イージーゲイナーとは?特徴や食事について解説!

Pocket

人にはそれぞれ体質というものがあります。

例えば体ががっちりしている人と細い人、太りやすい人と太りにくい人などです。

体質というのは筋肉の付きやすさにも関係があります。今回は筋肉が付きやすい体質を持つ「イージーゲイナーの特徴」を解説していきます。

スポンサーリンク

イージーゲイナーとは

イージーゲイナーとは一言でいうと「筋肉が付きやすい体質の人のこと」です。

体型別の分類でいうと「中胚葉型の人のこと」を指します。

この体型の人は元々骨格がしっかりしていて他の人と比べると筋肉が付きやすく、筋肉に比べて脂肪は少しだけ付きやすいといったトレーニーにとっては羨ましい体質の持ち主です。

イージーゲイナーの特徴

イージーゲイナーの特徴
・骨格がしっかりしている
・肩幅が広い
・筋肉がつきやすい
・手が大きい
・足が大きい
・代謝がいい
・背は低め(例外もあり)

以上が主な特徴です。

自分に当てはまる項目が多い人は、イージーゲイナーかもしれませんね。

イージーゲイナーの人が気を付けること

イージーゲイナーの人がなぜ筋肉がつきやすいのかというと、基本的には遺伝子やホルモンの影響が大きいですが、もう1つの要因として「内臓が強く消化吸収能力が優れている」ということが挙げられます。

内臓が強い分多くの食べ物を食べることができ、摂取した食物の栄養を効率よく吸収できるため、体が大きくなります。

たくさん食べられるというのはある意味才能なのかもしれません。

筋トレをしている人からすれば羨ましい限りの体質ですが、自分自身をコントロールできないと、このメリットが逆に悪い方向に働く可能性もあります。

というのも、食べたものの栄養を効率よく吸収してしまうので日ごろの食生活がダイレクトに体型に現れます。

脂っこいものやハイカロリーのものばかりを食べる食生活だと、たちまちブクブク太りだし恵まれた体質がマイナス方向に働いてしまう可能性があるので注意が必要です。

イージーゲイナーの食事

イージーゲイナーの人はいい意味でも悪い意味でも食事の影響を受けやすいといえます。

もともと筋肉量が多く基礎代謝で消費するエネルギー量が多いので、多少脂肪がついても普通の人よりはすぐに減らすことができます。

ただ、食べる量を減らさなければならないので毎日が空腹との戦いになるということはいうまでもありません。

体重を増やして体を大きくしたいときはシビアに脂質などの管理をする必要はないと思いますが、清涼飲料水やお菓子、脂質過多の外食ばかりの食生活は避けたほうがいいでしょう。

真面目に筋トレに取り組もうと思ったら自炊は必ず必要になってくるので、クックパッドなどで調べて料理にチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

基本は高たんぱく低脂肪の食事を心がけることがカッコイイ体への近道になるので、食の誘惑に負けないようにすることが大切です。

まとめ

これまでイージーゲイナーの人の特徴などを紹介してきました。

この特徴に当てはまっている人でまだ筋トレを始めていない人はぜひこの機会に筋トレを始めてみてください。

トレーニングの質や頻度にもよりますが、体の変化が比較的早く目に見えて分かるのでトレーニングにハマるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてね♪