筋トレ14ヶ月(カロリー制限減量2ヶ月)

Pocket

筋トレを開始してから14ヶ月が経ちました。

また、カロリー制限による減量を始めてから2ヶ月が経ちます。

この1ヶ月はカロリー制限の減量のほかに、カットを際立たせるためにタンニングを実施していました。

過去の筋トレ記事を見ていただいた方はお分かりかと思いますが、私は元々色白で日に焼けると皮がむけてしまうタイプの人間です。

特に筋トレ4ヶ月の記事の時なんかは下地ができていない状態で海に行って見事にサンバーンしました。

今思い返すと日焼け後はすごく痛かった…シミもできたし…

そんなこんなで今回は前回の反省も含めて時間を掛けてじっくりタンニングすることにしたわけです。

時間を掛けた分良い感じにタンニングできて気分は上々ですが、日焼けスポットがなくて困っています。

日サロに行くのは経済的な事情で天サロでタンニングが間に合わなかった時の最終手段として利用しようと思っているので基本的には天サロです。

日焼けのためにわざわざ海に行くのもあれなので今は人気のない草むらでタンニングをしていますが、最近気温の上昇と共に虫たちが活発になりはじめ、タンニングどころではない日もあったりします。

天サロ派の皆さんはどこでタンニングしているんでしょう?

よかったらお教え願いたいな~なんて思ったり(笑)

とにかく残りの1ヶ月は減量と同時進行でさらにタンニングも進めていきたいと思います。

さて本題の減量の方ですが、現在は1日の摂取カロリーを1800kcal~2000kcalに抑え、体重は70kg~71kgをいったりきたりしているという状態です。

体重は70kg台まではきましたが、なかなか60kg台に入れずにいます。

今の体の感じから見るとあと2~3kgは絞れそうですが、ここへきてやや停滞気味といったところでしょうか。

減量の停滞突破のテクニックとしてチートデイも実施してみましたが精神的なリフレッシュはできたものの肝心の停滞期突破の効果を感じられません。(笑)

自分なりに糖質からカロリーを摂取するように”質”にもこだわってやったつもりだったんですけどね…。

7月頭に仕上げることを考えると、1週間前には「塩抜き」「水抜き」「カーボアップ」も実施したいと思っているので、残りの猶予は20日とちょっと。

そこまでに仕上げるには何か打開策を講じなければなりません。

現状では、これ以上厳しく食事制限をするとただでさえ細い体をさらにしぼませるだけですし1日ふらふらしながら過ごすことになるので食事はそのままでHIITを取り入れてみようかと思っています。

ちょうどロードバイクも持っているのでひざへの負担を少なくしつつ効率の良い脂肪燃焼ができるのではないかと淡く期待してます。相当きついのは承知ですが(笑)

残りの期間でやることはかなり目白押しですが、1つ1つこなしていきカッコいい体を手に入れられるようにがんばります!

5/31日現在の体重70.4kg

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてね♪