国産プロテインのなかではかなりレベルが高い!ニチエー(nichiei)WPIホエイプロテイン飲んでみた!

Pocket

ニチエーWPIプロテインまとめ
・粉が舞わない
・多少泡立つ
・3kg入り9720円(当時)
・独特な風味があるが、そこまで気にならない

スポンサーリンク

ニチエーWPIホエイプロテイン


こちらはソイプロテインの記事でもご紹介した”ニチエー(nichiei)”という会社が販売しているWPIホエイプロテインです。

国産のWPIプロテインの中では価格が安く、たんぱく質含有量も多かったので購入してみました。

ニチエーWPIホエイプロテインの成分

null

栄養成分(100gあたり)
エネルギー370kcal
タンパク質89g
脂質1.5g
炭水化物(乳糖)0.2g
ナトリウム830㎎

アミノ酸組成(タンパク質100g中)
アラニン 5.5g
リジン9.8g
アルギニン2.7g
メチオニン4.0g
アスパラギン酸11.5g
フェニルアラニン3.2g
シスチン2.5g
プロリン6.6g
グルタミン酸19.8g
セリン5.2g
グリシン1.9g
スレオニン7.1g
ヒスチジン 1.8g
トリプトファン 1.8g
イソロイシン 6.4g
チロシン 3.2g
ロイシン 11.5g
バリン 6.6g

となっています。

タンパク質含有量ですが100gあたり含水で89gと数ある製品の中でもトップクラスの含有量を誇ります。

国産のプロテインではかなり上位に入る成分量だと思います。

ニチエーWPIホエイプロテインの価格

このプロテインはアマゾンで3kgで税込9720円(当時)送料無料でした。購入したところ以外のサイトでも値段は変わりません。

1kgあたりに換算すると3240円です。これだけ高タンパクな国産プロテインが3000円台というのは驚きですね(笑)

ニチエーWPIホエイプロテインを飲んでみた感想

このプロテインを飲んでみての感想をまとめました。

ニチエーWPIプロテインまとめ
・粉が舞わない
・1kgずつのパックになっているので保存に便利
・多少泡立つ
・独特な風味があるがそこまで気にならない

スプーンですくってみた感じとしては、ソイと比べるとサラサラとした粉粒のような感じで、砂糖に近い触り心地ですね。

天然素材の乳タンパクと大豆由来の植物レシチンのみで作られているのでシェーカーで混ぜると多少泡が立ちます。

泡は立ちますが溶け残りはほとんどないので添加物の少ないプロテインと考えると、とても優秀だと思います。

こちらもソイプロテインと同様3kgを注文したら1kgずつのパックが3つ入ってくるので保存にはとても便利です。

実際に飲んでみた感想ですが、プレーンなので無味です。ただ、独特な風味があるので苦手な人は苦手かもしれません。私はハチミツを入れて飲んでいました。

ソイと同じように購入する際に付属のフレーバーを選べるので、プレーンに慣れていない方は味をつけた方が飲みやすいと思います。

まとめ

ホエイプロテインのいいところは、消化吸収がに優れているのでトレーニング後の体に素早く栄養を送ることができる点です。

さらにこのプロテインは飲みやすくするための味付けや加工が一切されていないので、人工甘味料などが気になる方にも安心して飲むことができます。

このプロテインをオススメしたい人
安くて高品質なプロテインを探している方
混じり気のない純粋なプロテインを探している方
ハードなトレーニングをしている方

以上の方にオススメしたいプロテインです♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてね♪