豆の風味がかなり強め!Now Pea(えんどう豆)プロテイン飲んでみた!

Pocket

Now Peaプロテインまとめ
・907g入り2244円(当時)
・たんぱく質含有量80%
・無添加
・原料えんどう豆のみ
・溶けやすい
・美味しくはない
・植物性だが消化吸収がいい

Now Pea(えんどう豆)プロテインの詳細はこちら

スポンサーリンク

Now Pea(えんどう豆)プロテイン

今回はNow社の「Pea(えんどう豆)プロテイン」を飲んでみました。

私はちょっと変わったものは試してみたくなる性格なので今回購入してみました。

この性格が災いして失敗も多々あるんですけどね(笑)

それでは製品の特徴を見ていきましょう。

Now Pea(えんどう豆)プロテインの成分

成分(33g中)
・エネルギー120kcal
・たんぱく質24g
・脂質2g
・炭水化物1g
・ナトリウム330mg
・コレステロール0mg

たんぱく質含有量が80%ということで、玄米プロテインと同様なかなかの含有量だと思います。

そして炭水化物が1g、脂質が2gということで、こちらも他のプロテインと遜色ないレベルです。

このえんどう豆に含まれるたんぱく質ですが、人の体内で効率よく利用される性質があるため、大豆や玄米プロテインと比べると消化吸収がされやすいといった特徴もあるようです。

Now Pea(えんどう豆)プロテインの価格

このプロテインは907g入りで税込2244円(当時)送料別です。

だいたい1kgあたり2500円弱なので、コスパもそこまで悪くないです。

Now Pea(えんどう豆)プロテインを飲んでみた感想

この商品を飲んでみての感想をまとめました。

感想
・風味の豆感がすごい
・粉っぽさがある
・チョコ味と混ぜるとカントリーマーム

※写真を撮り忘れまして参考画像がなくてすいません。

味に関しては、えんどう豆由来ということで独特の青臭さがありましたが、豆自体を食べるよりもニオイは薄いので大丈夫です。

ただし美味しくはないですよ!むしろまずいです。(笑)

粉末の触り心地としては、気持ちしっとりとしたまとまり感がある感じですが、サラサラしています。

シェーカーに移すときに粉が舞うことは一切ありませんでした。

溶けやすさに関して、シェーカーでしっかりと混ぜるとほとんど溶け残りはありませんし、泡立ちもありません。

ただ、飲む時に大豆や玄米プロテインと同じように粉っぽさが若干ありました。

でも他の2つと比べると粉っぽさが気にならないくらいなので私はゴクゴク飲めました。

私は単体だとなかなかきついので、チョコ味のプロテインと混ぜて飲んでいたのですが、豆風味+チョコ風味でなぜかお菓子の「カントリーマーム」のような味に…カントリーマームのあんこ+チョコと似た感じになったからかな?

結果的にまずくはなかったので私はこの飲み方でPeaプロテインを飲みきりました。

気になった方はぜひ試してみてください(笑)

このプロテインをオススメしたい人
・植物原料のプロテインを探している方
・乳、豆、卵にアレルギーがある方
・筋トレをしている方
・ベジタリアンの方
・変わったプロテインが好きな方

以上の方におすすめしたいプロテインです。

Now Pea(えんどう豆)プロテインの詳細はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてね♪