フィットネスの祭典「スポルテック2017」に行ってきた!

Pocket

スポンサーリンク

スポルテック2017

2017/7/25、26、27に東京ビッグサイトで開催された「スポルテック」に行ってきた👍

スポルテックは総合的なフィットネスの祭典で、各企業が最新のトレーニングマシンや、サプリメント、ワークアウトプログラムなどなど、これから世に出てくる最先端のフィットネス全般のものに触れることができる場となっていて年々来場者数が増えているらしい。

各ブースではさまざまな催し物が行われ、フィットネス業界に勤めている人だけではなく運動が好きな一般の方や学生までが楽しめるイベントとなっている🎵

今回は、そんなスポルテックで見て、体感してきたことをまとめていきたいと思います。

スポルテックの会場は意外と駅から遠い

東京ビッグサイトの最寄り駅🚈「国際展示場正門」に到着して歩き始めるとすぐに「東京ビッグサイト」が見えてきた。

東京ビッグサイトには初めて来たけど、想像していたよりデカイ!

「これは数万人単位で来場する大きなイベントもできるわけだ😕」と内心感心した。

で、駅に着いた時から思っていたんだけど、東京ビッグサイトの付近にいる人はなぜかスーツを着ている人ばかり。

普段筋トレをするような格好で歩いている自分は完全に浮いている(^_^;)

「スポルテックってそんなにガチガチのイベントなの?」と内心不安になりつつもビッグサイト内へ入ると、スポルテックと同時開催で就職のイベントもやっているみたいだった。

ひとまず安心して歩みを進めるけど全然スポルテックの会場が見えてこない
(# ゚Д゚)

5~10分くらい歩いてようやく会場である東3ホールに到着!

ビッグサイトは縦だけじゃなくて奥行きも広かった。

初めてのプチ日サロ体験

会場に到着してまず眼に入ってきたのが「タンニングマシーン」のレンタルを行っている「株式会社ジェイアイグループ」のブース。

担当の方は客になりそうもないこんな若造相手でもしっかりとマシーンについて説明してくれた😳

ブースには立って入るスタンダードタイプの「Maxter V47-GYM TANNING」と出力が大きいハロゲンを使用した「Luxo-WELLNESS LIGHT-」が見本として置かれていた。

担当の人の話によるとスタンダードタイプは下地作りから本格的に黒くするまでできる万能タイプで、ハロゲンを使用したハイスペックタイプは下地ができていて黒さに磨きをかけたい人におすすめなマシーンだそう👍

気さくな方で「体験していきますか?」と言ってくれたのでお言葉に甘えてタンニングマシーンを体験することに\(^o^)/

ブースに入りマシーンのスイッチが入ると内蔵されているハロゲンランプが青白く点灯。同時に肌にほんのり温かい感覚が。

イメージとしては秋の日差しを浴びているような感じ…分かりにくくてすいませんm(_ _)m

担当の方が「体を近づけるとさらによく焼けますよ」と言うので光源に体を近づけると、確かに夏の日差しを浴びているようなジリジリとした感覚が皮膚に感じられます。

私は日々の天サロで体には良い感じに色が入っていますが、顔が少し白いので顔を中心に光に当てること15分。

少しだけピリピリとした感じが顔に残りましたが良い感じにタンニングができました。

最後に担当の方に写真を撮ってもらってブースをあとに。親切な対応をありがとうございました!

初めてのホワイトニング体験

会場内を歩いていると、白いカプセル型のいすに座った人たちが青い光をを口元に当てている異様な光景を発見。

そのブースを見るとどうやら歯のホワイトニングの機器を販売しているメーカーさんらしい。

ホワイトニング体験の順番待ちをしている間に担当の方が導入するための費用や得られるリターンなどについて説明していた。

このホワイトニング機器は「ホワイトLED55」という最新の機器で、「株式会社シャリオン」という会社が取り扱っているみたい。

このマシーンのメリットは「省スペース」、「技術、資格が不要」、「短時間で施術可能」という点で、個人でジムなどを経営している人に向けた「セルフホワイトニングマシーン」というのをウリにしている。

確かにやってみると液剤を歯の左右、真ん中に1プッシュずつして後は光を当てるだけですごく簡単!

通常は8分2回で施術するらしいけど今回は体験ということで6分1回だった。

肝心の効果の程は「きも~ち白くなったかな?」という感じ。

担当の方の話だと8分2回を4~5回続ければその人が本来持つ歯の白さが蘇るらしい。

それぐらいやれば白くなりそうな感じはした。

今の自分が買える金額じゃないけどちょっと欲しい😶と思ってしまった、そんなホワイトニング体験でした!

InBodyで現在のコンディションを測定!

いろいろなブースを見ながら歩いていると高性能な体組成計として有名な「InBody(インボディ)」のブースを発見!

大会まで1ヶ月強ということで現在のコンディションを調べるために体組成を測定してみることにした。

高性能体組成計「InBody」測定が無料!?SOGO(そごう)の「karada station」に行ってきた!の記事で紹介した機器と見た目が少し違うような気がしたけど、電極の位置やグリップはほとんど一緒。

さぁ、以前と比べてどうなったか楽しみだ💃

で、測定した結果がこちら

体脂肪率は5.9%ということでかなり絞れてる🎵

ただInBody(インボディ)は筋肉が比較的多い人は体脂肪率が低めに出るという話もある。

その点を加味しても体脂肪率1ケタ台には乗ったかなという感じです。

ちなみにTANITA(タニタ)のブースで測定した結果がこちら

体脂肪率は8.2%。やっぱり機器によって多少の誤差はあるみたい。

自分の感覚でいうとTANITA(タニタ)の測定結果のほうが妥当かなという感じ。

どっちにしても後は大会に向けてひたすら絞るのみです💪

筋肉YouTuberのアノ人に遭遇!

会場内を歩いているとbeLEGENDのブースを発見!

そこでなにやら人だかりが。

近くに行ってみると、筋肉youtuberとして有名なマッチョ29の「サイヤマングレートさん」がいた❕

生で見るのは初めてで勇気を出して写真をお願いしたら快くオーケーしてくれた🎵

オールジャパンフィジークまで1週間を切っているということもあって体はキレッキレ💪

代名詞の腹筋はやっぱりデカかった😳

他にはエドワード加藤さんが代表を勤めるパーソナルジム「BEYOND」に所属していた「寺島遼さん」にも写真をお願いしたらこちらも快くオーケーしてくれた。

筋肉がでかい人は人としての器もやっぱりデカイ!

有名人がいっぱいで楽しかったな~😳

まとめ

ここでは書ききれなかったけど最新のトレーニングマシーンやエクササイズの体験などもしてきてとにかく充実した1日でした。

将来的に自分が身を置こうと思っているフィットネス業界の最先端に触れることができて楽しかったのと同時に勉強にもなった。

1つ心残りなのはフィジーク&ビキニが見られなかったこと!

JBBFで活躍しているKING湯浅さんや長谷川浩久さんなどが出場していたと後で知ってかなりショック…(TдT)

来年も必ず行くからその時は見逃さないようにします(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてね♪