コスパが良くて効果あり!海外クレアチンサプリメント「Universal Nutrition CREATINE」飲んでみた!

Pocket

Universal Nutritionクレアチンまとめ
・無味無臭
・トレーニング中のパンプ感が増す
・筋力がアップする
・クレアチンモノハイドレート
・水に溶けづらい
・500g入り1641円(当時)

Universal Nutritionクレアチンの詳細はこちら

スポンサーリンク

Universal Nutritionクレアチン

ウェイトトレーニングを行う上で、筋肥大の効率化、トレーニングの質の向上を狙ってアスリートの間でも注目されているクレアチンを探していました。

このクレアチンサプリメントは高品質なクレアチンモノハイドレートが使われていて、値段も安かったので今回購入してみました。

成分

成分(5g中)
・クレアチンモノハイドレート5g

成分5g中クレアチンが5gということで、混じり気のないフリーフォームのクレアチンです。

価格

このクレアチンサプリメントは500g入りで1641円(当時)送料別でした。

品質の高いクレアチンモノハイドレートを使用していてこれだけ安いのは海外製サプリメントならではですね。

感想

このクレアチンサプリメントを飲んでみた感想をまとめました。

感想
・無味無臭で飲みやすい
・時間が経つと水に溶けるが多少溶け残る
・パンプ感が増す
・レップ数が伸びる

このサプリメントは味もにおいもほとんど無いので筋トレ前にビルダー飲みしても飲みやすいですし、味付きのBCAAと一緒に水に溶かしても味の邪魔をしません。

私はXTENDのBCAAと一緒に筋トレ中に摂取していました。

ただ水に溶かす場合は溶けるまで多少時間がかかるのと、溶け残った粉末を噛むと砂利を噛んだような「ザリッ」とした食感があるので気をつけてください。

ここから本題ですが、飲んでトレーニングを行った感想としては、いつも以上に追い込めるようになるので何といっても筋肉のパンプ感が増します

トレーニングした部位が熱くなりかなりボテっとした感じになります。

パンプのほかに、最後の最後の1番キツイ1~2repが挙げられるようになるので、筋肉を最後まで追い込むことができました。

1つ気になったこととして、糖質制限で減量していたときはトレーニング前、トレーニング中にクレアチンを飲んでもあまりパンプを感じませんでした。

クレアチンは糖質を摂取した時に分泌されるインスリンの働きによって骨格筋内に取り込まれる効率が上がるという性質があるのでそれが関係していたのかな?なんて思ったり。

糖質を摂取できるカロリー制限の減量に切り替えてからはクレアチンを摂取してトレーニングを行えば減量中でもパンプ感は得られました。

まとめ

このサプリメントはかなり早い段階で効果を実感することができたのでトレーニングの質の向上を狙っている人にはかなりオススメです。

しかしいつものようにこのメーカーのiHerbのページにこのような注意書きがありました。

本製品は18歳未満の使用には適しません。本製品を使用する前に医師にご相談ください。糖尿病、喘息、うつ病、再発性頭痛、緑内障、排尿困難、前立腺肥大、発作性疾患、高血圧、高血圧、高 コレステロール、関節炎、心臓病、脳卒中、またはいずれかの炎症性疾患を含む、またはこれらに限定されない病状や病気のリスクがある場合は、本製品を使用しないでください。処方薬、市販薬や栄養補助食品を使用している場合は、本製品を使用する前に必ず主治医にご相談ください。子供、老人の患者、妊娠中または授乳中の女性は使用しないでください。めまい、不眠、震え、神経質、激越、頭痛、心臓の動悸、またはその他の副作用が発生した場合はすぐに使用を中止し、医療従事者にご相談ください。手術の2週間前には使用を中止してください。本製品の使用は、スポーツ協会によっては禁止されている場合もあります。アスリートは、使用する前に参加するスポーツの統括組織にご相談ください。カリフォルニア州では、本製品には先天異常や生殖障害の原因となる化学物質が含まれていると発表されています。良識な判断を持って使用し、お子様の手の届かないところに保存してください。本製品は熱・湿気・日光のない、冷暗所にて保存してください。推奨用量を超えないでください。本製品の使用に関するさらに具体的な警告や注記に関しては、製品ラベルをご覧ください

※iHerbより転用※

ということで競技に出ようと思っている方は万全を期して摂取しない方がいいと思います。

このサプリメントをオススメしたい人
・筋トレをしている方
・トレーニングの質を上げたい方
・筋肉を追い込みたい方

以上の方にオススメしたいサプリメントです。

Universal Nutritionクレアチンの詳細はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてね♪